ホーム   »  2011年07月
Archive | 2011年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7・30浦佐水害

7月31日(土) 晴れ

今日はもう夏の日差しが戻ってきている・・・この夏空が恨めしい!

わずか一日の違いで・・・あの雨がなければと思ってみてもどうしょうもない。

豪雨の記憶はあっても私の中ではこれだけの災害は初めてである・・

30日の様子を映像化してみました。

一刻も早く水が引けるようにと祈りながら・・・





スポンサーサイト

防災訓練

7月27日(水) 晴れのち雷雨

ここ一週間湯沢の天候は午前中には晴れているが、午後になると一変し雷を伴う雨が激しく降る日が続いている。

雷の衝撃波で電源が落ちたり、山からは激しい雨により土砂や木が道路上を覆うほど・・・

天気にもクセがあるようで、連日同じパターンの日が続いている。

それでも夏はまだこれから・・・


ようやく防災訓練の動画をアップしました・・・





鮎の友釣り解禁

7月13日(水) 晴れのち午後雷雨

ここ数日の天気は同じパターンである・・

午前中は暑さがウナギ登りに上昇するが、午後3時前後になると雷鳴とともに一転空は掻き曇り強い雨が地面を叩きつける・・

今日の湯沢もそうだった。

一瞬停電にも見舞われたほど・・・

これが夏の気象なのだ・・

この突然の雨で鮎釣りに出かけていた人が帰って来た・・

釣果はあったようだ・・・そのお裾分けを頂戴する。

なんといっても旬の味に勝るものはない。

いただきます!

6月26日に開催した『まちづくりシンポジウム』の動画をUPします







社寺を訪ねて・・

7月12日(火) 晴れのち夕立

連日暑い日が続いて身体もバテ気味であるが、避難所で生活している人のことを思えば何のこともない・・

人間はいつも今ある現状を不満のはけ口としている・・

暑けりゃ暑いで・・寒けりゃ寒いで・・また身の回りに起きることでもつい一言言いたくなる。

その口癖を直すと生きて行く有り様が大きく変わってくる。

まだ夏は始まったばかり・・暑くなる夏を存分に楽しんで行こう。


今回は港区にある愛宕神社に参拝した動画ができました。

ちょうど当日は『愛宕神社千日詣り・ほおづき市』にあたり、おおぜいの参詣客で賑わっていました。

この山は、いくつかの歴史の舞台となった場所でもあります。

例えば、1868年3月13日高輪にある薩摩藩上屋敷で勝海舟と西郷隆盛の歴史的会談が行なわれていた。

あまり進展のなかった会談の後に2人は愛宕山に登り、整然とした町並みの江戸市中をみてこれを焼け野原にしてはいけないとの思いから江戸城無血開城に決断したと言われている・・




ツバメ・・もうすぐ巣立ち

7月6日(水)晴れ

南魚沼では梅雨の中休みだろうか、暑い一日となったが九州では激しい大雨に警戒を!・・と呼びかけている。

昨日(5日)の県内も局地的に大雨と突風に襲われ被害が出ている地域もあった。

明らかに、昔と比べて気象の激しい変化が起きているように感じる・・

あの梅雨特有の情緒さえ感じさせる“しとしと雨”のような降り方はどこへ行ったのだろうか?



我が家の玄関先に巣を作り、毎年雛を育てているツバメが先月巣立ちをしました。

その巣立ち前のある一日の様子を映してみました。







第2回グルメマラソン

7月5日(火)曇り

昨日の夜薬師橋より歩いてホタルの様子を見てきました。

昨年よりは出る時期が少し遅いように感じるが、それでもかなりの数のホタルが舞っているのに再び感動を覚えました。

まだ始まったばかり・・これからが楽しみである。

それにしてもこれだけのホタルが舞う場所が浦佐にあったとは・・・?

自然環境のバロメーター的役割をしているホタルの生息を守っていこうと・・・昨年より『ホタルの環境を守る会』が発足している・・

今後の活動に力を入れるべく、ホタルの舞いをみて思いを強くする・・・


6月12日に行なわれた「グルメマラソン」の映像が完成した。




裏巻機トレッキング

7月3日(日) 曇り

梅雨の時期なのに関東では真夏日が続き、熱中症で倒れる人が続出とか・・・

また、今まで晴れていたのに突如として叩きつけるようなゲリラ豪雨による被害・・・

天気の有り様が確実に変化している。

いまのところ私たちのところは、それほどの気象にはなっていない・・・



6月11日開催された公民館・浦佐分館主催の『健康:裏巻機トレッキング』に参加してきた映像が完成。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。